たのしむ(エンターテイメント)

思い出のメロディーや懐かしの名画も、手のひらで楽しめる

ネット上にはありとあらゆるコンテンツがあふれています

インターネットとつながったスマホなら、世界中のさまざまな「コンテンツ」を楽しむことができます。コンテンツとは、娯楽や教養のために創作された内容のことで、小説、ニュース、音楽、ゲーム、映画、地図、天気予報など、インターネット上にはありとあらゆるものが用意されています。

聴きたい音楽があったらCDショップにわざわざ出かけなくても、音楽配信サービスで購入できますし、宣伝のために無料公開されているものならお金をかけずに聴くこともできます。
ドラマや映画もレンタルショップに出向かなくても、オンライン配信サービスを利用すれば、いつでもどこでも、かんたんに視聴することができるのです。

世界最大の動画共有サービス「YouTube(ユーチューブ)」は、今やテレビと同等かあるいはそれ以上の影響力を持ったメディアに成長しています。映画や音楽の会社、歌手やタレントもYouTubeに公式チャンネルを持ち、新作のPRに活用したり、過去の作品を公開していますので、これらは基本的には無料で楽しむことができます。

最近は、本や雑誌もデジタル化して「電子書籍」というかたちで発行されるものが増えており、オンライン書店で購入すれば、スマホですぐに読むことができます。

このようにさまざまなコンテンツがデジタル化されたことで、時間や労力をかけずに、時代と地域を飛び越えて、いつでも自分の好きなものを自由に選んで楽しめるようになったのです。

「最近、テレビがつまらない」という声もよく聞かれます。
そんな方はぜひ、スマホを片手にインターネットの大海原に漕ぎだしてみましょう。
映画好きなら、小津や黒沢の古き良き時代の日本映画から、ハリウッド黄金期の名作など、往年の映画スターの作品をいつでも楽しめます。
音楽なら、オールドジャズからビートルズやプレスリー、ポップス、ロック、フォーク、ニューミュージック、演歌や民謡、懐かしの昭和歌謡まで、気の向くままに次々と聴けちゃいます。

見たい・聴きたいコンテンツを探し当てましょう

S組では、スマホを使ってさまざまなコンテンツを楽しむ“エンターテインメント”をテーマにレッスンをおこなっています。

数多くのサービスの中から初心者でも気軽に楽しめるものを紹介し、参加者の方それぞれが、見たい・聴きたいコンテンツを探し、視聴できるようになるまでの手順をお伝えします。

スマホがあれば、退屈しているヒマなどありません。
名作や名曲とともに青春時代を思い出すことで、心の若返りをはかりましょう。

更新日: